屋根工事のQ&A

メンテナンスが必要なタイミングはいつですか?

2021年9月6日更新

メンテナンスが必要になるサインの一つが建物の劣化症状です。

 

建物は年数が経つにつれて劣化してきますので、劣化症状がでてきたらメンテナンスをするタイミングとなります。塗装の場合はチョーキングやひび割れ、コケや汚れの付着、などの劣化症状がでます。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

劣化症状の他に耐用年数もメンテナンスをするタイミングの目安となります。

 

建物の痛みは必ずしも目視で確認できるとはかぎらず、目に見えないところで劣化が進んでいて性能を落としている可能性があります。塗装は使用する塗料によって変わりますが、おおよそ10年ほどが塗り替えの目安となっています。

 

屋根の場合は屋根材により耐用年数やメンテナンス方法が異なりますが、屋根材の下に敷設してあるルーフィングが20年ほど経つと防水性能を落としてくるので、このくらいの年数が経っていましたら屋根の葺き替えやカバー工法をご検討ください。

 

建物の劣化が進み損傷を起こしてしまうと、その分の修理費用が発生するため通常のメンテナンスよりも工事代が高くなる可能性があります。理想は損傷を起こさず適切なタイミングでメンテナンスを行うことですので、劣化症状が進んでいないうちにメンテナンスをしましょう。

 

建物の劣化具合や年数がメンテナンスをする目安となってきますので、このようなサインが確認できる場合は一度専門業者に点検してもらうことをおすすめします。

 

浜松屋根工事店は建物の診断を無料で実施しておりますので、お家のことでなにかお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

“””


静岡県の屋根工事、塗装工事・防水工事専門店
浜松屋根工事店
https://yane-shoku.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3177-4660
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://yane-shoku.com/case/
お客様の声 https://yane-shoku.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://yane-shoku.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://yane-shoku.com/contact/


   

静岡県のお客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

静岡県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics